印判手/宝袋文蕎麦猪口

口径 約6.5cm 高さ 約5.5cm

 

明治期のものです。

点描で表現された宝袋。点描のツブツブと小花が可愛い雰囲気です。

宝袋は、巾着状の袋に財宝やお守りなどが入れられていて、富と財に恵まれるように願う大変おめでたい図柄です。

贈り物にしても喜ばれると思います。

 

 

縁に一部「虫喰い」と呼ばれる釉ハゲがございます。

経年によるスレ傷や汚れなどございます。画像でご確認ください。

 

※こちらの商品は送料無料です

※ZINE「コットウスパークリング」掲載商品です

 

 

¥3,500